ヘッダー画像

主婦の方向けのトートバッグはこうやって選ぼう!

主婦にとって、毎日持ち歩くバッグは、なんと言っても機能性重視ですよね。

いくらおしゃれでも、可愛くても、

自分の持ち歩きたい荷物が入らなければ意味がありません。

独身だったり、遊びに行く時だけ持つようなバッグなら、

デザインだけでいいかもしれません。

でも、主婦で、ましてや子供がいたりすれば、

自分以外の荷物も持ち歩かなくてはいけないことも多いでしょう。

普段使いするにしても、お財布は分厚くなってしまうし、

ちょっとした買い物をすればバッグに入れてしまった方が楽。

だけど、ただ単に機能性だけを追求したバッグじゃ味気ない。

だからこそ、トートバッグは主婦の方に人気担っているんですね。


だけど、主婦の方でも、持ち歩く荷物の量はそれぞれ違います。

例えば、習い事や趣味のおけいこに通う時には道具がたっぷり入る専用のトートバッグがほしいもの。  レッスンママトートバッグなら、たっぷり持ち運べそう。
しかも、スイミングスクール用には水色、習字教室には黒と色分けして使用すれば、忙しい主婦のあなたでも、そのバッグさえ持って出れば、忘れ物をしなくて済みますよ。

それに、公共交通機関がメインなのか、自転車なのか、自動車なのかなど、

移動手段もバッグ選びに関係してきます。

主婦の方向けのトートバッグを選ぶには、

まずは自分が最低限持ち歩く荷物をチェックしましょう。

最低限の量が分かったら、

それよりもワンサイズ大きいトートバッグにするのがポイント。

そうすれば、急な買い物でも荷物が二つになることなく、

まとめて持ち歩けます。


また、移動手段が公共交通機関や自動車なら、

ある程度どんなデザインのものでもいいでしょう。

でも、自転車がメインの場合には、

斜めがけに出来るタイプのものを選ぶのがおすすめです。

盗難に合う心配もありませんし、ちょっと重たくなっても楽に持てます。

後は、汚れに強いというのも、選ぶポイントのひとつ。

汚れや型崩れをいちいち気にしなきゃいけないタイプのものは、

普段使いにむいてないので気を付けてください。